OchaHouse

このページの目次 Index of this page:

OchaHouse 学会発表などの実績 (OchaHouse Publications) (2007.4 - 2010.3)

文部科学省特別教育研究経費「女性が進出できる新しい分野の開拓」で実施中の 「生活者の視点を重視したユビキタスコンピューティング住宅の研究」 に関する学会等発表業績をまとめたページです.

Followings is a list of publications and events related to the OchaHouse Projects, a part of Ochanomizu University profects sponsored by Research and Education Funding, MEXT, Japan (Japanese government.)

公開セミナー (Seminars)

  1. 公開セミナー/Open Ocha House Seminar 2009 Summer
    • 日時 Date and time 2009/9/2 (Wed) 12:10~17:00
    • 講演場所 Place お茶の水女子大学 共通講義棟2号館101室 Ochanomizu University, Common Lecture Room 2-101
    • 共催:ヒューマンインターフェース学会HIS2009ワークショップ5
    • 共催:ヒューマンインターフェース学会SIGUBI第9回研究談話会
    • セミナーの案内チラシは以下のリンク先にあります. Following links to the brochure of the seminar.
  2. 公開セミナー/Open Ocha House Seminar 2009
    • 日時 Date and time 2009/3/18 (Wed) 14:00~17:00
    • 講演場所 Place お茶の水女子大学 共通講義棟2号館201室 Ochanomizu University, Common Lecture Room 2-201
    • 共催:ヒューマンインターフェース学会SIGUBI第8回研究談話会
    • セミナーの案内チラシは以下のリンク先にあります. Following links to the brochure of the seminar.
  3. 公開セミナー/ヒューマンインタフェース学会SIGUBI研究談話会:「ユビキタスコンピューティングは生活を変えるか」お茶の水女子大学本館2階209講義室, 2007年11月17日
  4. 公開セミナー/ヒューマンインタフェース学会SIGUBI研究談話会:「 みんなのスマートハウスみんなでデザイン」ヒューマンインタフェース学会シンポジウムワークショップ, WS4(18:30〜 A-0611 ), 工学院大学, 2007年9月4日

原著論文 (Refereed Papers)

  1. 太田 裕治, 元岡 展久, 椎尾 一郎, 塚田 浩二, 神原 啓介, ユビキタスコンピューティング実験住宅における無侵襲歩行モニタリングの試み, 電気学会論文誌C編(電子・情報・システム部門誌)Vol. 130 (2010) , No. 3, pp. 383-387, (Mar. 1, 2010) ( http://siio.jp/projects/papers/IEEJ2010.pdf )
  2. 辻田 眸, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, InPhase: 日常の偶然の一致に着目したコミュニケーションシステムの提案, コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会) Vol. 27, No. 1, pp. 18-28, ISSN0289-6540, 岩波書店, 2010 (Feb.) ( http://siio.jp/projects/papers/jssst_inphase.pdf )
  3. 元岡 展久, 椎尾 一郎, 太田 裕治. 塚田 浩二, 神原 啓介, 井口 雅人, 生活者の視点を重視したユビキタスコンピューティング実験住宅の試み, 日本建築学会総合論文誌(日本建築学会)No.8,2010.01, pp.77-82. (2010) ( http://siio.jp/projects/papers/kenchiku2010.pdf )
  4. 辻田 眸, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 遠距離恋愛者間のコミュニケーションを支援する日用品 "SyncDecor" の提案, コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会) Vol. 26, No. 1, pp. 25-37, ISSN0289-6540, 岩波書店, 2009 (Feb.) ( http://siio.jp/projects/papers/jssst_syncdecor.pdf )

査読付き国際会議 (Refereed International Conferences)

  1. Hitomi Tsujita, Koji Tsukada, Siio Itiro, InPhase: Evaluation of a Communication System Focused on “Happy Coincidences” of Daily Behaviors, CHI 2010 Conference Proceedings and Extended Abstracts, The 28th Annual CHI Conference on Human Factors in Computing Systems, pp.2481--2490, April 10- 15, 2010, (Atlanta, GA, USA) ( http://siio.jp/projects/papers/p2481.pdf )
  2. Maki Nakagawa, Koji Tsukada. Itiro Siio, Remote Skincare Advice System Using Life Logs, CHI 2010 Conference Proceedings and Extended Abstracts, The 28th Annual CHI Conference on Human Factors in Computing Systems, pp.3811--3816, April 10- 15, 2010, (Atlanta, GA, USA) ( http://siio.jp/projects/papers/p3811.pdf )
  3. Koji Tsukada, Maho Oki, ChameleonBall, Proceedings of the 4th International Conference on Tangible, Embedded and Embodied Interaction, pp. 387-389, Cambridge, MA USA, Jan. 25-27, 2010 ( http://siio.jp/projects/papers/tei2010p387.pdf )
  4. Hitomi Tsujita, Keisuke Kambara, Koji Tsukada, Itiro Siio, Last-Minute Coordinator: Fashion coordination system using logs, Supplemental Proceedings of the 11th Ubicomp 2009, pp. 208 -- 209, Orlando, Florida, USA, September 30 - October 3, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/ubicomp2009-LMC.pdf )
  5. Tomoko Handa, Keisuke Kambara, Koji Tsukada, Itiro Siio, SmoothCurtain: privacy controlling video communication device, Supplemental Proceedings of the 11th Ubicomp 2009, pp. 186 -- 187, Orlando, Florida, USA, September 30 - October 3, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/ubicomp2009-smoothcurtain.pdf )
  6. Maki Mori, Kazutaka Kurihara, Koji Tsukada Itiro Siio, Dining Presenter: Augmented Reality system for a dining tabletop, Supplemental Proceedings of the 11th Ubicomp 2009, pp. 168 -- 169, Orlando, Florida, USA, September 30 - October 3, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/ubicomp2009-diningpresenter.pdf )
  7. Eriko Iwabuchi, Maki Nakagawa, Itiro Siio, Smart Makeup Mirror: Computer-Augmented Mirror to Aid Makeup Application, Lecture Notes in Computer Science, LNCS56130495, Vol. 5613, pp. 495--503, Springer, isbn 978-3-642-02582-2, (13th International Conference, HCI International 2009, San Diego, CA, USA, July 19-24, 2009, Proceedings, Part IV ) July 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/hcii56130495.pdf )
  8. Tsujita, H., Tsukada, K., and Siio, I. 2009. InPhase: a communication system focused on "happy coincidences" of daily behaviors. In Proceedings of the 27th international Conference Extended Abstracts on Human Factors in Computing Systems (Boston, MA, USA, April 04 - 09, 2009). CHI EA '09. ACM, New York, NY, 3401-3406. DOI= http://doi.acm.org/10.1145/1520340.1520493 ( http://siio.jp/projects/papers/p3401-tsujita.pdf )
  9. Mihoko Uno, Masato Oguchi, An Evaluation of a Security Mechanism Response Time using a General-Purpose OS for a Multi-hop Network, In Proc. International Conference on Intelligent Pervasive Computing (IPC2008), Sydney, Australia, December 2008.
  10. Hitomi Tsujita, Koji Tsukada, Itiro Siio, SyncDecor: Communication Appliances for Couples Separated by Distance, UBICOMM 2008, The Second International Conference on Mobile Ubiquitous Computing, Systems, Services and Technologies, IEEE, pp.279--286, Valencia, Spain, September 29 - October 4, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/3367a279.pdf )
  11. Eriko Iwabuchi, Itiro Siio, Smart Makeup Mirror: Computer Augmented Mirror to Aid Makeup Application, Proceedings of the 10th Ubicomp 2008 Adjunct Programs, pp. 47 -- 48, Seoul, Korea, September 21 - 24, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/Ubicomp2008_mirror.pdf )
  12. Maho Oki, Koji Tsukada, Kazutaka Kurihara, Itiro Siio, HomeOrgel?: Interactive music box for aural representation, Proceedings of the 10th Ubicomp 2008 Adjunct Programs, pp. 45 -- 46, Seoul, Korea, September 21 - 24, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/Ubicomp2008_orgel.pdf )
  13. Hitomi Tsujita, Koji Tsukada, Itiro Siio, SyncDecor: Communication Appliances for Virtual Cohabitation, to be published in the Proceedings of Advanced Visual Interfaces 2008, Napoli, Italy, May 28-30, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/AVI2008_SyncDecor.pdf )
  14. Koji Tsukada, Hitomi Tsujita, Itiro Siio, TagTansu:A Wardrobe to Support Creating a Picture Database of Clothes, to be published in the Proceedings of Pervasive 2008, Sydney, Australia, May 19-22, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/Pervasive2008_tagtansu.pdf )
  15. Itiro Siio and Reiko Hamada and Noyuri Mima, Kitchen of the Future and Applications, HCI International 2007, LNCS4551, pp. 946--955, 22-27 July 2007, Beijing, P. R. China. ( http://siio.jp/projects/papers/hcii2007_kitchen.pdf )
  16. Hitomi Tsujita, Koji Tsukada, Itiro Siio, SyncDecor: Appliances for Sharing Mutual Awareness between Lovers Separated by Distance, CHI 2007 Conference Proceedings and Extended Abstracts, Conference on Human Factors in Computing Systems, pp.2699--2704, April 30- May 3, 2007, (San Jose, USA) ( http://siio.jp/projects/papers/chi2007sync.pdf )

査読付き国内会議 (Refereed Domestic Conferences)

  1. 中川 真紀,塚田 浩二,椎尾 一郎: ライフログを用いた遠隔美肌カウンセリングシステム, インタラクション2010論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ISSN 1344-0640, Vol. 2010, No. 4, pp.177--178, 2010.3.1-2. ( http://siio.jp/projects/papers/i2010skincare.pdf )
  2. 沖 真帆, 塚田 浩二, 栗原 一貴, 椎尾 一郎, イルゴール:家庭の生活状況を奏でるオルゴール型インタフェースの研究, インタラクション2010論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ISSN 1344-0640, Vol. 2010, No. 4, pp.177--178, 2010.3.1-2. ( http://siio.jp/projects/papers/i2010orgel.pdf )
  3. 森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 拡張現実食卓における彩りと物語の調理システム , 第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (wiss2008), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 58, pp. 57-62, 2008.11.26-28. (神戸) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2008_0013.pdf )
  4. 岩渕 絵里子, 椎尾 一郎, 電脳化粧鏡:メイクアップを支援する電子鏡台, 第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (wiss2008), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 58, pp. 45-50, 2008.11.26-28. (神戸) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2008_0026.pdf )
  5. 塚田 浩二, 沖 真帆, EyeCatcher: 多様な表情を撮るカメラ, 第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (wiss2008), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 58, pp. 19-24, 2008.11.26-28. (神戸) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2008_0033.pdf )
  6. 辻田 眸, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 遠距離ハッピーアイスクリーム, 第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (wiss2008), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 58, pp. 13-18, 2008.11.26-28. (神戸) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2008_0027.pdf )
  7. 宇野 美穂子, 小口 正人: MANETにおける汎用OSを用いたセキュリティメカニズムの応答性評価, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル (DICOMO2008) シンポジウム, 7E-4, 2008年7月.
  8. 沖 真帆, 塚田 浩二, 栗原 一貴, 椎尾 一郎, イルゴール:家庭を奏でるオルゴール, インタラクション2008論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ISSN 1344-0640, Vol. 2008, No. 4, pp.177--178, 2008.3.3-4. ( http://siio.jp/projects/papers/i2008irugel.pdf )
  9. 岩渕 絵里子, 椎尾 一郎, 電脳化粧鏡:メイクアップを効果的に支援するための電子的な鏡台, インタラクション2008論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ISSN 1344-0640, Vol. 2008, No. 4, pp.191--192, 2008.3.3-4. ( http://siio.jp/projects/papers/i2008kagami.pdf )

招待講演など (Invited Talks)

  1. 椎尾 一郎, 日用品コンピューティングとインタフェース, 次世代ロボット創出プロジェクト第2回公開シンポジウム, 豊橋技術科学大学, 2009.3.15 豊橋 (招待講演)
  2. Itiro Siio, UBICOM State Of The Art in Japan and Ocha House Case, Wireless Applications for Machines and Systems (WAMS 2008), 18th-19th November 2008 in Ylivieska (Finland), http://ylivieska.centria.fi/wams2008/ (基調講演)
  3. 椎尾一郎, "エブリデイ・コンピューティング", データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム DBWeb2007, 6A 特別セッション「アンビエント・コ ンピューティング」招待講演,2007,11,27 (東京) http://castor.kyoto-su.ac.jp/dbweb2007/
  4. 椎尾一郎, "Kitchen of the Future: コンピュータ強化キッチンとその応用", 第6回 NPO法人ウェアラブルコンピュータ研究開発機構交流会,招待講演,2007.11.7 (京都) http://www.teamtsukamoto.sakura.ne.jp/
  5. Ohta Y, Motooka N, Siio I, Tsukada K, Kambara K. An approach for real life monitoring in a ubiquitous computing house. Ubiqutous healthcare 2009, Oct 22-24, Osaka, p.15-17, 2009.

査読無し国内学会研究会口頭発表 (Un-refereed Domestic Conferences/Oral)

  1. 安藤 玲未,村瀬 勉,小口 正人,IEEE802.11g無線LANにおける帯域公平性の問題の検討,並列/分散/協調処理に関するサマー・ワークショップ (SWoPP2010),OS-4,金沢,2010年8月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2010/swopp_remi.pdf )
  2. 安藤 玲未,村瀬 勉,小口 正人,無線LANの様々な条件における帯域公平性の検証と QoS保証TCPの性能評価,マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム,8E-3, pp.1898-1904,下呂温泉,2010年7月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2010/dicomo2010_tex_remi.pdf )
  3. 岩木 紗恵子, 村瀬 勉, 小口正人,センサデータと画像ストリームによるライフログのアプリケーションを用いたデータ品質の評価,マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム,3H-5, pp.816-823,下呂温泉,2010年7月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2010/dicomo2010_saeko_lifelog.pdf )
  4. 水島由郁, 塚田浩二, 椎尾 一郎, 郵便着いったー, 情報処理学会研究報告 (IPSJ SIG Technical Report), Vol. 2010-HCI-137, No. 7, pp. 1--6, 情報処理学会, 2010.3.19 (埼玉県川越市) ( http://siio.jp/projects/papers/IPSJ-HCI10137007.pdf )
  5. 安藤 玲未,村瀬 勉,小口 正人,無線LAN 環境におけるアクセスポイントのバッファ量と帯域不公平性の評価,情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会, 1ZP-4, 東京, 2010年3月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2009/2010zenkoku_remi.pdf )
  6. 岩木 紗恵子,村瀬 勉,小口 正人,ライフログ収集のためのセンサネットワークと画像ストリーム処理環境の構築,情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会, 1ZP-3,東京, 2010年3月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2009/2010zenkoku_saeko.pdf )
  7. 安藤 玲未,村瀬 勉,小口 正人,無線LANを用いたデータ転送時の帯域公平性に対するアクセスポイントのバッファ量の影響の評価,DEIM2010, D8-1, 淡路島, 2010年3月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2009/2010DEIM_remi.pdf )
  8. 岩木 紗恵子,村瀬 勉,小口 正人,ライフログのためのセンサデータと画像ストリーム処理ミドルウェアの構築,DEIM2010, B3-1, 淡路島, 2010年3月(http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2009/DEIM2010_abst__saeko.pdf )
  9. 沖 真帆, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, MediAlarm:起きたい度合いを考慮した起床支援システム, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 3-187--188, 2010.3.8-12. ( http://siio.jp/projects/papers/6Z_8.pdf )
  10. 中森 玲奈, 青木 貴司, 椎尾 一郎, ご近所知るえっと:身近な他人の緩やかなコミュニケーション支援, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 4-135--136, 2010.3.8-12. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZF_9.pdf )
  11. 小松崎 瑞穂, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, BoxFinder:写真を利用した物探し支援システム, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 4-133--134, 2010.3.8-12. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZF_8.pdf )
  12. 森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 投影型拡張現実システムの食卓への応用, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 4-205--206, 2010.3.8-12. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZJ_4.pdf )
  13. 小谷 尚子, 塚田 浩二, 渡邊 慶太, 椎尾 一郎, お弁当箱を介したコミュニケーション支援システム, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 4-205--206, 2010.3.8-12. ( http://siio.jp/projects/papers/1ZG_9.pdf )
  14. 野澤佳世,渡辺知恵美, プライバシー保護を考慮した物探しシステムの提案, 第2回データ工学と情報マネージメントに関するフォーラム(DEIM2010),C9-3 (2010)
  15. カンウィパーラートサムルアイパン, 渡辺知恵美, 中村聡史, オノマトペロリ:オノマトペを利用した料理レシピ推進システム, 第73回デジタルドキュメント研究会, Vol.2009-DD-73 No.6, 東京, 9.25, 2009. ( http://fw8.bookpark.ne.jp/cm/ipsj/search.asp?flag=6&keyword=IPSJ-DD09073006&mode=PDF )
  16. 川上 あゆみ, 水上 彩, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 人々の行動を手軽に共有する生活空間エージェント, ヒューマンインタフェースシンポジウム2009論文集, pp.613--616, 東京, 9.1-4, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2009_2112.pdf )
  17. 半田 智子, 神原 啓介, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, なめらカーテン, ヒューマンインタフェースシンポジウム2009論文集, pp.117--120, 東京, 9.1-4, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2009_1215.pdf )
  18. 辻田 眸, 北村 香織, 神原 啓介, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, Asa1-coordinator:履歴情報を利用したファッションコーディネート支援 , ヒューマンインタフェースシンポジウム2009論文集, pp.85--88, 東京, 9.1-4, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2009_1143.pdf )
  19. 中川 真紀, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 電脳美肌台:ライフログを利用した美肌支援システム, ヒューマンインタフェースシンポジウム2009論文集, pp.81--84, 東京, 9.1-4, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2009_1142.pdf )
  20. 小松崎 瑞穂, 中川 真紀, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 2次元コードと写真を利用した物探し支援システム, ヒューマンインタフェースシンポジウム2009論文集, pp.77--80, 東京, 9.1-4, 2009. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2009_1141.pdf )
  21. 三野 陽子,小林 一郎,ユーザのスケジュールを考慮したダイエットのためのレシピ推薦,第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2009), A2-1, 嬬恋,3.8-10,2009.
  22. 能見 麻未,小林 一郎,特定空間内の知識を利用した画像処理結果の言語化,第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2009), E3-1, 嬬恋,3.8-10,2009.
  23. 矢嶋 亜紗美,小林 一郎,個人の状況を考慮した"かんたん" なレシピの推薦,第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2009), E5-6, 嬬恋,3.8-10,2009.
  24. 味方 さやか,小林 一郎,家族の協調によるTODOタスク達成管理,第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2009), D7-1, 嬬恋,3.8-10,2009.
  25. 宇野 美穂子, 小口 正人, マルチホップネットワークにおける汎用OSを用いたセキュリティ機構の応答性制御方式, コンピュータシステム研究会(CPSY), 京都, 2008年12月.
  26. 中川 真紀, 箱ブラウザ:収納箱の手軽な撮影と閲覧システム, ヒューマンインタフェースシンポジウム2008論文集, pp.1039--1042, 大阪, 9.1-4, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2008_3321.PDF )
  27. 辻田 眸, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 遠隔コミュニケーションを支援するデジタル写真立ての実装と評価, ヒューマンインタフェースシンポジウム2008論文集, pp.125--128, 大阪, 9.1-4, 2008. ( http://siio.jp/projects/papers/HIS2008_1223.pdf )
  28. 辻田 眸, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 「人々の日常行為の一致に着目したコミュニケーションシステムの提案」, 情報処理学会研究報告 (IPSJ SIG Technical Reports), 2008-HCI-129, ISSN 0919-6072, Vol. 2008, No. 79, pp. 9--14, 情報処理学会, 2008.8.7-8 (志賀高原) ( http://siio.jp/projects/papers/2008HCI_InPhase.pdf )
  29. 岩渕 絵里子, 椎尾 一郎, 「電脳化粧鏡 ーメイクアップを効果的に支援するための電子的な鏡台ー」, 情報処理学会研究報告 (IPSJ SIG Technical Reports), 2008-HCI-129, ISSN 0919-6072, Vol. 2008, No. 79, pp. 1--8, 情報処理学会, 2008.8.7-8 (志賀高原) ( http://siio.jp/projects/papers/2008HCI_Makeup.pdf )
  30. 宇野 美穂子, 小口 正人: マルチホップネットワークにおけるセキュリティ実現方式の応答時間に関する評価, 電子情報通信学会第19回データ工学ワークショップ (DEWS2008), D7-5, 宮崎, 2008年3月.
  31. 宇野 美穂子, 小口 正人: マルチホップネットワークにおける応答時間を考慮したセキュリティ実現方式の一検討, 情報処理学会第70回全国大会, 3Z-7, つくば, 2008年3月.
  32. 岩渕 絵里子, 椎尾 一郎, 電脳化粧鏡:メイクアップを効果的に支援するための鏡台の開発, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, pp. 4-247--248, 2008.3.13-15. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZD_7.pdf )
  33. 森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, いろどりん:食卓の彩りを良くする拡張現実システム, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, pp. 4-245--246, 2008.3.13-15. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZD_6.pdf )
  34. 杉田 奈緒子, 塚田 浩二, 杉野 碧, 椎尾 一郎, タグタンス:服データベース作成を支援する家具, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, pp. 4-243--244, 2008.3.13-15. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZD_5.pdf )
  35. 沖 真帆, 塚田 浩二, 栗原 一貴, 椎尾 一郎, 生活音オルゴール, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, pp. 4-241--242, 2008.3.13-15. ( http://siio.jp/projects/papers/3ZD_4.pdf )
  36. 山木 妙子, 小笠原 遼子, 塚田 浩二, 渡邊 恵太, 椎尾一郎, インタラクティブな掃除機による情報提示, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, pp. 4-129--130, 2008.3.13-15. ( http://siio.jp/projects/papers/2ZC_6.pdf )
  37. 森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, いろどりん: 食卓の彩り支援システム, 電子情報通信学会技術研究報告, IEICE Technical Report, MVE2007-79 (2008-01), ISSN 0913-5685, Vol. 107, No. 454, pp. 69-72, 2008.1.25. (神戸)
  38. 中川 真紀, 辻田 眸, 椎尾 一郎, 遠距離恋愛を支援する音楽プレイヤ, エンタテインメントコンピューティング2007講演論文集, pp.165-168, 大阪, 10.1-3, 2007, http://ec2007.entcomp.org/ ( http://siio.jp/projects/papers/ec2007-42.PDF )
  39. 小笠原 遼子, 山木 妙子, 塚田 浩二, 渡邊 恵太, 椎尾 一郎, インタラクティブな掃除機, エンタテインメントコンピューティング2007講演論文集, pp.71-74, 大阪, 10.1-3, 2007, http://ec2007.entcomp.org/ ( http://siio.jp/projects/papers/ec2007-39.PDF )
  40. 杉野 碧, 岩渕 絵里子, 椎尾 一郎, 家事と食卓を楽しくする「歌うダイニングキッチン」の試作, エンタテインメントコンピューティング2007講演論文集, pp.67-70, 大阪, 10.1-3, 2007, http://ec2007.entcomp.org/ ( http://siio.jp/projects/papers/ec2007-33.PDF )
  41. 辻田 眸, 椎尾 一郎, 同期するデジタル写真立てを用いた遠隔コミュニケーションの提案, ヒューマンインタフェースシンポジウム2007論文集, pp.1097--1100, 東京, 9.3-6, 2007. ( http://siio.jp/projects/papers/3332.PDF )

査読無し国内ポスター/デモ発表 (Domestic Posters/Demos)

  1. 沖 真帆, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, MediAlarm:多様な目覚めを支援する起床支援インタフェース, インタラクション2010(インタラクティブ発表・スタンダード), 2010.3.1-2. ( http://siio.jp/projects/papers/i2010medialarm.pdf )
  2. 中森 玲奈, 青木 貴司, 椎尾 一郎, ご近所知るえっと, 第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2009), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 63, pp. 193-194, 2009.12.2-4. (熱海) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2009-silhouette.pdf )
  3. 小松崎 瑞穂,塚田 浩二,椎尾 一郎, BoxFinder:2次元コードと写真を利用した物探し支援システム, 第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2009), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 63, pp. 177-178, 2009.12.2-4. (熱海) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2009-boxfinder.pdf )
  4. 半田 智子,神原 啓介,塚田 浩二,椎尾 一郎, なめらカーテン, 第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2009), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 63, pp. 179-180, 2009.12.2-4. (熱海) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2009-smoothcurtain.pdf )
  5. 水島 由郁,塚田 浩二,椎尾 一郎, 郵便着いったー, 第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2009), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 63, pp. 155-156, 2009.12.2-4. (熱海) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2009-mailtuitter.pdf )
  6. 沖 真帆,塚田 浩二,椎尾 一郎, 多様な目覚めを支援する起床支援インタフェース, 第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2009), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 63, pp. 145-146, 2009.12.2-4. (熱海) ( http://siio.jp/projects/papers/wiss2009-medialarm.pdf )
  7. 川上 あゆみ, 椎尾 一郎, Comings and Goings: 駅の活動を表示する風ディスプレイ, 第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (wiss2008), デモ発表(プロシーディングス掲載無し) 2008.11.26-28. (神戸) ( http://wiss.org/WISS2008/Demo.html )
  8. 杉田 奈緒子, 塚田 浩二, 杉野 碧, 椎尾 一郎, タグタンス:服データベース作成を支援する家具, インタラクション2008論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ISSN 1344-0640, Vol. 2008, No. 4, (ポスター発表,付録DVD-ROM) , 2008.3.3-4.
  9. 山木 妙子, 小笠原 遼子, 椎尾 一郎, インタラクティブな掃除機による情報提示, インタラクション2008論文集, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ISSN 1344-0640, Vol. 2008, No. 4, (ポスター発表,付録DVD-ROM) , 2008.3.3-4.
  10. 森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, いろどりん: 食卓の彩りを良くする拡張現実システム , 第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (wiss2007), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 53, pp. 127-128, 2007.12.5-7. (長崎) ( http://siio.jp/projects/papers/irodorin.pdf )

アート展示など (Exhibitions)

  1. 岩渕 絵里子, 辻田 眸, 森 麻紀, Girls, Media, Home 女の子の家庭向けユビキタス・インタフェース展,新アーティスト紹介コーナー, エマージェンシーズ!010, NTTインターコミュニケーション・センター, 2008.10.3 -- 2008.12.14, 東京. ( http://siio.jp/projects/papers/2008icc.pdf )

学会誌など解説記事 (Survey Reports)

  1. 椎尾 一郎, 元岡 展久, 塚田 浩二, 神原 啓介, 太田 裕治, Ocha House とユビキタスコンピューティンク, 家とインタフェース特集, ヒューマンインタフェース学会誌 Vol.12 No.1 2010, pp. 7--12, 2010.2 ( http://siio.jp/projects/papers/hisj_12_1_7.pdf )
  2. 山肩 洋子, 舩冨 卓哉, 上田 博唯, 辻 秀典, 美濃 導彦, 中内 靖, 宮脇 健三郎, 中村 裕一, 椎尾 一郎, 料理を作る, 小特集 生活に役立つメディア処理 ─料理行動を科学する─, 電子情報通信学会誌, 社団法人 電子情報通信学会, Vol. 93, No. 1, pp. 39-47, Jan., 1st., 2010 ( http://siio.jp/projects/papers/ryori_039-047.pdf )
  3. 宮脇 健三郎, 尾関 基行, 木村 穣, 相澤 清晴, 北村 圭吾, 山崎 俊彦, 森 麻紀, 武川 直樹, 食べる, 小特集 生活に役立つメディア処理 ─料理行動を科学する─, 電子情報通信学会誌, 社団法人 電子情報通信学会, Vol. 93, No. 1, pp. 48-54, Jan., 1st., 2010 ( http://siio.jp/projects/papers/ryori_048-054.pdf )
  4. 椎尾 一郎, 日用品インタフェース (特集 インタラクション技術の新展開) 日本バーチャルリアリティ学会誌, 第13巻, 3号, pp. 148-152, 2008年9月30日 ( http://siio.jp/projects/papers/vrsj2008.pdf )
  5. 椎尾 一郎, 日常生活のユビキタスコンピューティング (Everyday Ubiquitous Computing) (特集「センシングネットワーク:要素技術編」) 人工知能学会誌, 23巻, 5号, pp. 628--633 (2008年9月) ( http://siio.jp/projects/papers/jsai2008.pdf )

会議参加報告 (Conference Reports)

  1. 辻田 眸, 玉城 絵美, 岩崎 健一郎, CHI2009参加報告, コンピュータソフトウェア (日本ソフトウェア科学会) Vol. 27, No. 1, pp. 67-72, ISSN0289-6540, 岩波書店, 2010 (Feb.)
  2. 椎尾 一郎, 森 麻紀ほか,ヒューマンインタフェースシンポジウム2009報告,ヒューマンインタフェース学会誌, Vol. 11, No. 4, pp. 256--277, Nov. 2009
  3. 竹村 治雄, 辻田 眸ほか,ヒューマンインタフェースシンポジウム2008報告,ヒューマンインタフェース学会誌, Vol. 10, No. 4, pp. 324--338, Nov. 2008
  4. 岩渕 絵里子, 「Ubicomp2008 参加報告」, 情報処理学会研究報告 (IPSJ SIG Technical Reports), 2008-HCI-130, ISSN 0919-6072, Vol. 2008, No. 106, 緑のページ, 情報処理学会, 2008.11.6
  5. 福庭 奈保, 公開セミナー/SIGUBI第7回研究談話会「ユビキタスコンピュータは生活を変えるか」参加報告,ヒューマンインタフェース学会誌, Vol. 10, No. 1, pp. 51-52, Feb. 2008. ( http://lab.siio.jp/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=hisj_10_1_51.pdf&refer=OchaHousePublications )
  6. 椎尾 一郎, 「WS4 みんなのスマートハウスみんなでデザイン」ヒューマンインタフェース学会誌, Vol.9, No.4, P.85, 2007 http://lab.siio.jp/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=his2007ubiws.pdf&refer=OchaHousePublications
  7. 辻田 眸, 渡邊恵太, CHI2007参加報告, 情報処理学会研究報告, 2007-HCI-125, Vol.2007, No.99, 緑のページ, 2007.9.28.

新聞雑誌テレビ放映 (Newspaper/Magazine/TV-program )

  1. (magazine) "MODULO IDEALE", la Repubblica delle Donne, Vol. 15, No. 677, pp.116--119, Jan. 16, 2010. (Rome, Italy) http://siio.jp/projects/papers/repubblicadelledonne.pdf
  2. (magazine)「ユビキタス・コンピューティング実験住宅『Ocha House』が完成」 Housing Tribune (ハウジングトリビューン) No. 13, Vol. 371, July 24, 2009. http://siio.jp/projects/papers/HousingTribune371.pdf
  3. (TV program) フジテレビ「近未来予報ツギクル」2/6, 2009, 3:10-3:40 放映 Fuji Television "Kinmirai Yoho Tsugikuru" http://www.fujitv.co.jp/tsugi/index.html
  4. (web magazine) moonlinx Magazine「Girls, Media, Home」Interview, 12/27, 2008 http://moonlinx.jp/headline/product/000252.php
  5. (TV program) BSジャパン「世の中進歩堂」2008年10月5日 (日) 20:30~20:55放映 (2008.12.28 (日) 20:30-20:55に一部が再放送) BS Japan "Yononaka Shinpodo" http://www.bs-j.co.jp/shinpodo/
  6. (web magazine) 我ら“クレイジー☆エンジニア”主義! vol.31 2008年8月7日 http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=001370
  7. (TV program) 関西テレビ「笑いのとれる科学」2008年3月30日(日)16:00~17:25放映 Kansai TV "Waraino toreru kagaku" 2008.3.30 http://www.ktv.co.jp/s-concept/080330.html
  8. (magazine)「ユビキタスな日常を体験できる/大学生がITカフェを開設」週刊アスキー, No. 631, p. 19, 2007年4月3日 Weekly ASCII "Ubiquitous na nitijo wo taiken dekiru/daigakusei ga IT cafe wo kaisetu" 2007.4.30

特許申請 (Patents)

なし

受賞 (Awards)

  1. 学生奨励賞, 沖 真帆, MediAlarm:起きたい度合いを考慮した起床支援システム, 情報処理学会第72回全国大会, 2010.3.10. (沖 真帆, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, MediAlarm:起きたい度合いを考慮した起床支援システム, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 3-187--188, 2010.3.8-12. )
  2. 学生奨励賞, 森 麻紀, 投影型拡張現実システムの食卓への応用, 情報処理学会第72回全国大会, 2010.3.10. (森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, 投影型拡張現実システムの食卓への応用, 情報処理学会第72回全国大会講演論文集, pp. 4-205--206, 2010.3.8-12. )
  3. 学生奨励賞, 野澤佳世,(野澤佳世,渡辺知恵美, プライバシー保護を考慮した物探しシステムの提案, 第2回データ工学と情報マネージメントに関するフォーラム(DEIM2010),C9-3 より)2010.3.2 (淡路島)
  4. ソネット賞銅賞, 半田 智子,神原 啓介,塚田 浩二,椎尾 一郎, (半田 智子,神原 啓介,塚田 浩二,椎尾 一郎, なめらカーテン, 第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2009), 日本ソフトウェア科学会研究会資料シリーズ, ISSN 1341-870X, No. 63, pp. 179-180, 2009.12.2-4. により)2009.12.4 (熱海)
  5. 2007年度第5回電子情報通信学会マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)賞, 森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, いろどりん:食卓の彩り支援システム, 2008.3 (森 麻紀, 栗原 一貴, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, いろどりん: 食卓の彩り支援システム, 電子情報通信学会技術研究報告, IEICE Technical Report, MVE2007-79 (2008-01), ISSN 0913-5685, Vol. 107, No. 454, pp. 69-72, 2008.1.25. (神戸)) 授賞式: 2008.10.2 (釧路)
  6. 大会奨励賞 (Best Paper Award for Young Researcher of IPSJ National Convention), 辻田 眸, SyncDecor: 遠距離恋愛を支援する日用品, 情報処理学会第69回全国大会, 2008.3.14. (辻田 眸, 塚田 浩二, 椎尾 一郎, SyncDecor: 遠距離恋愛を支援する日用品, 情報処理学会第69回全国大会講演論文集, pp. 4-203--204, 2007.3.6-8. )
  7. 学生奨励賞, 岩渕 絵里子, 電脳化粧鏡:メイクアップを効果的に支援するための鏡台の開発, 情報処理学会第70回全国大会, 2008.3.14. (岩渕 絵里子, 椎尾 一郎, 電脳化粧鏡:メイクアップを効果的に支援するための鏡台の開発, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, pp. 4-247--248, 2008.3.13-15. )
  8. People's Choice, Honorable Mention (Work in Progress) Hitomi Tsujita, Koji Tsukada, Itiro Siio, SyncDecor: Appliances for Sharing Mutual Awareness between Lovers Separated by Distance, CHI 2007 Conference Proceedings and Extended Abstracts, Conference on Human Factors in Computing Systems, pp.2699--2704, April 30- May 3, 2007, (San Jose, USA)

博論修論卒論要旨 (Doctor/Master/Bachelor Thesis Abstracts)

  1. 野澤 佳世, プライバシ保護を考慮したものさがしシステムの実装, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 69-70, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad69.pdf )
  2. 中島 沙季, センサデータに対する問合せ高速化のための索引の実装, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 67-68, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad67.pdf )
  3. 水島 由郁, 郵便着いったー:私信とチラシを分別する郵便箱, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 51-52, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad51.pdf )
  4. 田島 奈々美, AwareHanger:洗濯物の乾き具合を通知するハンガー, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 49-50, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad49.pdf )
  5. 小谷 尚子,LunchCommunicator?:お弁当を介したコミュニケーション支援システム, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 47-48, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad47.pdf )
  6. 遠藤 友美, 消費電力の言語化による家庭内エコロジーへの取り組み, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 29-30, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad29.pdf )
  7. 中福 享莉, プラグイン機能を持った家庭用アプリケーションのプラットフォーム構築への取り組み, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 27-28, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad27.pdf )
  8. 落合 恵理香, 特定空間における人の行動の言語化手法の提案, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 21-22, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad21.pdf )
  9. 安藤 玲未,無線LANの帯域公平性に対する アクセスポイントのバッファ量の影響とQoS保証TCPの性能評価,お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集,pp.11-12,2010.2.13-14 ( http://ogl.is.ocha.ac.jp/Publications/paper2009/soturon_remi.pdf )
  10. 岩木 紗恵子, ライフログ収集のためのセンサネットワークと画像ストリームのデータ処理ミドルウェアの構築, お茶の水女子大学理学部情報科学科第17回卒業発表会要旨集, pp. 13-14, 2010.2.13-14 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad13.pdf )
  11. 森 麻紀, 投影型拡張現実システムの食卓への応用, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2010.2.10 ( http://siio.jp/pdf/master/2009/2009master0663.pdf )
  12. 半田 智子, カーテンメタファを用いたビデオコミュニケーションシステム, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2010.2.10 ( http://siio.jp/pdf/master/2009/2009master0658.pdf )
  13. 沖 真帆, 日用品を用いた多様な情報提示システム, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2010.2.10 ( http://siio.jp/pdf/master/2009/2009master0646.pdf )
  14. 水上 彩, セキュリティとネットワーク機能を強化した電子行先掲示板, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 19-20, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad19.pdf )
  15. 川上 あゆみ, 生活空間におけるアンビエント情報ディスプレイの開発, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 21-22, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad21.pdf )
  16. 小松崎 瑞穂, 2次元コードと写真を利用した物探し支援システム, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 23-24, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad23.pdf )
  17. 永上 友美, 継続的なグループエコ活動を支援するネットワークゲームの開発, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 25-26, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad25.pdf )
  18. 北村 香織, Asa1-coordinator:履歴情報を利用したファッションコーディネート支援, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 27-28, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad27.pdf )
  19. 味方さやか, 家族の協調によるTODOタスク達成管理, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 29-30, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad29.pdf )
  20. 小野 実紀, 個人のスケジュールを考慮した適切な情報提供支援, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 31-32, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad31.pdf )
  21. 能見 麻未, 特定空間における人と物のインタラクションの言語化, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 33-34, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad33.pdf )
  22. 三野 陽子, 個人のスケジュールを考慮したダイエットのためのレシピ推薦, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 35-36, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad35.pdf )
  23. 矢嶋 亜紗美, 個人の状況を考慮した"かんたん"なレシピの推薦, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 37-38, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad37.pdf )
  24. 川口 菜々, センサネットワークを用いたストリームデータ処理実験環境の構築, お茶の水女子大学理学部情報科学科第16回卒業発表会要旨集, pp. 45-46, 2009.2.16-17 ( http://siio.jp/pdf/grad/2008/2008grad45.pdf )
  25. 岩渕 絵里子, 電脳化粧鏡:メイクアップを支援する電子鏡台, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2009.2.14 ( http://siio.jp/pdf/master/2008/2008master0639.pdf )
  26. 中川 真紀, ライフログを利用したコミュニケーション支援と探し物支援, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2009.2.14 ( http://siio.jp/pdf/master/2008/2008master06xx.pdf )
  27. 山木 妙子, インタラクティブな掃除機の研究, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2009.2.14 ( http://siio.jp/pdf/master/2008/2008master0655.pdf )
  28. 宇野 美穂子, マルチホップネットワークにおける汎用OSを用いたセキュリティ応答性制御方式, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2009.2.14 ( http://siio.jp/pdf/master/2008/2008master0641.pdf )
  29. 槙野 理恵, コンテンツの構造を反映したメタデータに基づく部分コンテンツの再利用法, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2009.2.14 ( http://siio.jp/pdf/master/2008/2008master0651.pdf )
  30. 松原 靖子, 生活空間支援を目的とした情報管理に関する研究, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2009.2.14 ( http://siio.jp/pdf/master/2008/2008master0652.pdf )
  31. 杉田 奈緒子, タグタンス:服データベース作成を支援する家具, お茶の水女子大学理学部情報科学科第15回卒業発表会要旨集, pp. 17-18, 2008.2.12-13 ( http://siio.jp/pdf/grad/2007/2007grad17.pdf )
  32. 國府 理央, 写真を用いた物探し支援システム, お茶の水女子大学理学部情報科学科第15回卒業発表会要旨集, pp. 19-20, 2008.2.12-13 ( http://siio.jp/pdf/grad/2007/2007grad19.pdf )
  33. 沖 真帆, 居ルゴール:家庭の様子を音で表現するオルゴール型デバイス, お茶の水女子大学理学部情報科学科第15回卒業発表会要旨集, pp. 21-22, 2008.2.12-13 ( http://siio.jp/pdf/grad/2007/2007grad21.pdf )
  34. 米澤 優子, デジタル写真立てを用いた遠隔コミュニケーションの提案, お茶の水女子大学理学部情報科学科第15回卒業発表会要旨集, pp. 23-24, 2008.2.12-13 ( http://siio.jp/pdf/grad/2007/2007grad23.pdf )
  35. 森 麻紀, いろどりん:食卓の彩りを良くする拡張現実システム, お茶の水女子大学理学部情報科学科第15回卒業発表会要旨集, pp. 25-26, 2008.2.12-13 ( http://siio.jp/pdf/grad/2007/2007grad25.pdf )
  36. 小笠原 遼子, インタラクティブな掃除機, お茶の水女子大学理学部情報科学科第15回卒業発表会要旨集, pp. 27-28, 2008.2.12-13 ( http://siio.jp/pdf/grad/2007/2007grad27.pdf )
  37. 杉野 碧, 生活空間における新しいインターフェイスの提案, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2008.2.9 ( http://siio.jp/pdf/master/2007/2007master0713.pdf )
  38. 村上 愛淑, 塩味センサによる調味支援, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2008.2.9 ( http://siio.jp/pdf/master/2007/2007master0731.pdf )
  39. 辻田 眸, お茶の水女子大学大学院人間文化研究科数理・情報科学専攻博士前期課程論文発表会 2007.8.29 ( )

添付ファイル: filehis2007report.pdf 597件 [詳細] filehis2007ubiws.pdf 595件 [詳細] file20080118132126.pdf 616件 [詳細] filehisj_10_1_51.pdf 636件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-14 (水) 14:00:06 (2536d)